v.1.005

この課題について

 神経心理学領域で脳損傷をもつ患者さんなどの認知機能評価にしばしば使われるトレイルメイキングテスト(Trail-Making Test, TMT)を電子版にしたものです。ミリ秒単位での時間測定を行って,順位なども出るようにしましたので,ゲームのようにして遊ぶことができます。また,タッチごとの間隔時間の記録等も残りますので,どのような過程で反応がなされているかを分析することができます。

 昨年の日本心理学会(石田・吉田,2014,「コンピュータを用いた注意および記憶に関する認知的評価」)で発表した課題です。科学研究費助成事業(基盤研究(C),課題番号25380995「障害児者の認知機能評価と成長の可視化に関するアクションリサーチ」)の補助を受けて開発しました。

※このプログラムにはより新しいバージョン(TMT02:Unity視線対応版)があります。


動作環境

[ハードウェア]

[OS]

Windows 7以降

使い方

データファイルなど

このプログラムでは,以下のファイルが自動作成(自動追加)されます。

[TMT.ini]

[TMT.txt]

["Subject_ID".csv]

制限事項等

その他

ダウンロード

プログラムは,tmt01005という名前のフォルダごとzip形式で圧縮されて1つのファイルになっています。ダウンロードした後に,必ずフォルダごとすべてのファイルを解凍してからお使いください。

トレイルメイキングテスト(Trail Making Test, TMT)のダウンロード…tmt01005.zip